前へ
次へ

交際クラブの面接での注意点

交際クラブに女性が登録したいと思った場合、どの交際クラブも面接を受けて合格しないと入会することができません。
実際にどういった流れで面接が行われているのでしょうか。

まずは入会したい交際クラブとWeb・電話等で連絡を取り、面接の日時を決定します。
ここまでは通常の面接と変わりませんが、交際クラブの面接を受ける際には顔写真付きの身分証明書か本人確認の出来る書類2点が必要となりますので、きちんと準備をしておきましょう。

また当日面接場所へ行くまでの経路や所要時間は事前にきちんと確認しておきましょう。
通常の面接でも遅刻は厳禁ですが、特に交際クラブの場合駅やホテルなど指定された場所での待ち合わせが必須になるので待ち合わせ時間への遅刻や待ち合わせ場所になかなかたどり着くことができない女性はそれだけでも印象が悪くなってしまいます。

また服装ですが合格をもらった場合すぐにプロフィールに使う写真を撮影される場合も多いのでTシャツ・デニムなどのカジュアル過ぎる服装ではなく、交際クラブを利用される方とデートに出られるような清潔感のある服装やメイクをイメージしていきましょう。
あまり露出の多いものも印象が良くないので、避けた方がおすすめです。
また、あらかじめ交際クラブ側から指定があった場合はそれらを参考に服装・メイクをするようにしましょう。

また全身をブランド物で固めてしまうと、お金目当ての印象が強くなるのでやめておきましょう。
また体型などにコンプレックスがある場合はそれを隠せる服装・メイクを逆に長所がある場合はそれを際立出せる服装・印象を与えられる服装を選ぶとより印象が良くなります。

また、実際の面接の際には言葉遣いに気を付けてなるべく笑顔で明るくふるまうようにしましょう。
初対面の相手とデートをするので、話の弾まない人や礼儀正しさがない人・笑顔でふるまえない人はどうしても落ちる確率が高くなります。
ただし、あまりにもしゃべりすぎると人の話を聞けない人と判断されるためそちらも注意です。
また面接の最初には交際タイプ(食事までか男女の交際もOKか)を聞かれるため、そちらもある程度考えておくことをおすすめします。
また行き当たりばったりで質問内容に答えるのではなく、面接の前にはあらかじめ聞かれる可能性の高そうな質問は必ず答えを用意しておきましょう。
少なくとも「登録しようと思った理由」・「自分の長所・短所」・「興味のあること」などは理由も含めてしっかりと答えられるようにしておくのがおすすめです。


各交際クラブの面接時の評判や入会後のスタッフの対応などを評価に人気の交際クラブを紹介している愛人クラブ比較サイト。
他にも本当の口コミが投稿されていて各交際クラブのことがすべてわかる圧倒的な愛人クラブリサーチサイト。
そして、これだけ人気の交際クラブの火付け役となった業界内でも老舗の交際クラブと言えば「青山プラチナ倶楽部」。
この交際クラブは東京を中心に男女のマッチングのサポートをしており、他の交際クラブよりもスタッフの対応の良さや会員の方の上品さなどが高く評価されている人気のクラブです。

Page Top